読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっさんの外部記憶装置

40代おじさんのブログ

週間250km達成とダイエットの話

自転車

今日は雨だったので休養でした。

 

今週は285km走り、目標の週間250kmを達成しました。

と言っても、天候が良く6日も走れたのでこの結果でした。

 

ロードバイクで毎日50km走ってると、体重が結構減ります。

 

今までは、一日30km以下の走行で100~200g前後の減量だったのが、一日50kmだと300~400g程度減っていきます。食事のカロリー量は特に気にしていません(それでもお腹パンパンまでは食べません)が、カロリー少な目の時は500~600g程度減ることもあります。あ、食事のカロリーは気にしていませんが、間食はしないのと夜9時以降は食べたり飲んだりしません(水は飲みますが)。

 

ほぼ毎日体重計に乗っていると、数値として減量しているのはわかりますが、実際に「あぁ、痩せてるんだ」と気付いたのが、ヘルメットのストラップが緩くなったこと。あごの肉が減って調節し直さないとユルユルになります。

 

あと、体の変化ももちろんあって、まず横っ腹の肉がなくなってきます。お腹の肉は目に見えては減りません。皮下脂肪は減りにくいらしいので徐々に減って行っている感じはしますが、横っ腹の肉の方が目に見えて減るのでそれとは対照的なのです。

 

横っ腹やお腹の肉が減ってくると、少しだけ体幹を意識することができるようになってきます。それと同時に、太腿裏の筋肉でペダルを回すことも意識できるようになります。この時点で、脚の膝上からふくらはぎにかけては、脂肪から筋肉へ既に変わって細くなっています。

 

ここまで来ても、太腿付け根付近とお尻や下っ腹の肉はまだまだ取れません。

 

まぁ、現在約5kgの減量でこの肉のなかった体重まではまだ10kg程度落とさなくてはいけないので、まだまだ道半ばというところなのでしょう。

 

私の場合は、少なくても週3~4日走っているので目に見えてダイエット効果がありますが、週1~2日とかだと結構効果を感じ辛いかもしれないですね。それと、ロードバイクで走ると異常にお腹が減るという話があってそれは本当にそうなのですが、私はほぼ毎日走っているのでそのお腹が減った状態に慣れてきて、当初感じていたほどの空腹感がなくなってきました。ということは、週に1~2日ぐらいしか走らない人にとっては、慣れない空腹感から消費カロリー以上のカロリーを摂取してしまうという悪循環になる可能性もありますね。