読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっさんの外部記憶装置

40代おじさんのブログ

脱初心者の平均速度30km/hの謎が解けました

さて、今日も休養してました。

そして考えることは自転車のこと(笑)。

 

この記事「平均速度?」で指摘した「脱初心者の平均速度は30km/hというのはレース前提の話じゃないの?」っていう部分なんですけど、この謎を解き明かすヒントがネットにありました。

 

ロードバイクの速度 : Music for Chameleons

 

こちらのブログ記事を書いた方はトライアスロンの市民レースに参加されているようで、そのトライアスロンバイ区間40km(平坦コースだそうです)での平均速度を提示して、ネットで言われているロードバイクの平均速度はおかしいと指摘されています。

 

読んでもらえばわかりやすいですが、比較的小規模な市民レースとはいえ、日々トレーニングを積んで参加している選手の方々の平均速度が、1位38.5km/h、上位30人平均で34.6km/h、完走119人中真ん中の60位の選手で30.7km/hだそうです。

 

トライアスロンなので、バイクの前にスイムもあるし後はランもあるので単純比較はできませんが、少なくともこれを見る限り一般サイクリストの場合は「脱初心者の平均速度は30km/h」とは思えません(笑)。

 

ていうか、私が言っていた

 

「それってレース前提の話でしょ?」

 

が、大正解ということでした。確かに、最低30km/h程度維持できる能力がないとレースでは下位に沈む可能性が大きくなるのがわかりますよね。

 

このブログ主の方も言ってますが、「ロードバイクは40km/h巡行は簡単」とか「LSDで35km/h巡行してる」なんていう超人のホラがネットには蔓延してますので、うっかり信じないようにしましょう(笑)。レースに出るわけでもない一般サイクリストがこういう無茶苦茶な設定を目指しても無駄です。